占い情報

占い師にも種類があるって知ってる?

占い師と言っても鑑定する環境が違う

占いと言えば、やはり占いの館・お店にて相談者が悩みを占い師に聞いてもらうのが【対面占い】ですよね。対面占い師となると占いの館・お店へ出勤して1日の決まった時間まで働くのがスタイルです。

しかし、【電話占い】というものもあってこちらは占いの館・お店へ行かずに自宅で電話を使って鑑定を行うのがスタイルとなっています。電話で相談者と繋がり相談を受けて鑑定をしていくのが流れとなっています。
占い師目線として考えると電話占いは対面占いと比べて自分の時間が持ちやすいところがメリットではないかと思います。休憩のときも自宅なのでゆっくりと休むことが出来ますし、なによりも鑑定依頼が来るまで他の作業をすることができます。

占い師の他に本業がある方は、時間を有効に使うことができて便利だと思います。

占い師としての働き方の種類

占い師として働いている方は会社に所属して働いていたり、あるいはバイトで占い師をしている方も。また、自身で占い店を経営している方もいらっしゃいます。

占い師という職業は完全出来高制になりますので依頼がなければもちろん、料金は発生しませんので給料もありません。とても厳しい世界なんです。ですので、占い師として売れっ子になるまでは収入が安定しないでしょう。

また、売れっ子になれば収入も安定してきて月に100万円を稼ぐ占い師もいらっしゃるそうです!売れっ子になるためには鑑定力を上げる他にも色々と必要そうですね…。

占術スタイルの種類

占い師と言っても一人一人、鑑定スタイルが違います。話の仕方も違いますがここで注目する点は【占術】です。
占術は様々な種類があってタロットや手相、六星占術などがあります。この占術の数が多いと相談に対応する幅が広がりますし、中にはこだわりを持っていて自身の生まれ持った力のみで鑑定をする占い師もいらっしゃいます。

自身の専門的なスキルがある方はそれを活かした鑑定スタイルを行ってみてくださいね。

ウィルの占い師になりませんか?

現在、ウィルにて占い師募集を行っているのはご存知でしょうか?

★次世代の看板占い師★を求めているウィルは【高報酬&優良優遇】で業界屈指の報酬高還元率を行っています!!!
また、その他にも【独自広告戦略】を行っているため、大量のお客様を獲得することができるようになっているため、デビューも安心です!
そして、占い師にとって働きやすい環境【業界最先端特化システム】を導入しているため、スケジュール管理(待機シフト)全てが連動しているから占い師は鑑定に集中できる環境が用意されています。

有名なウィルという会社で人気の占い師として働いてみませんか?
当サイトのトップページにもウィルの占い師募集についての情報を記載していますので合わせてご覧いただければと思います。